みんなの介護相談室

第5回 09.8.20

Q:介護保険の認定者が住宅改修を行う場合、保険からの給付金額はどの程度なのですか?(松戸市 N様)

A:介護保険適用工事の内9割が保険から給付されます。
給付限度額は税込20万円に対して、最高18万円(税込)が給付対象となります。

また、20万円の範囲であれば何回かに分けて使う事も可能です。

既に20万円を使ってしまった場合、以下のケースでは再度使う事ができます。
・転居した場合
・介護度が3段階以上上がった場合

その他市などで独自の助成金制度を行っている自治体もあります。介護保険と
併用しての利用も可能な場合もありますので事前に市の介護支援課などへご相談ください。
因みに松戸市の場合は助成対象工事について最大30万円までが給付限度額として
用意されております。

(回答者:株式会社ほーぷクラブ 代表取締役  菊谷則行様)

↑ご質問は左上のメールフォームからお気軽にどうぞ。。。